下の画像にマウスポイントを当てると、上の画像が入れ替ります。

リアフレームのループ加工は、
シート形状に合わせ手曲げしたパイプをフレームに溶接し
継ぎ目が判らない様に溶接部分を研磨、不要なステーもカット、
テールランプやリアフェンダーの取り付けステーを溶接。
その後、加工部分のみペイントします。

戻る


Top Page